エアコン配管工事を行った事例

概要

 

地域:高座郡寒川町
施工内容:エアコン配管工事
施主・現場:自動車の内装製造の業者
施工時期:2022年6月

 

お問い合わせのきっかけ

 

工場内で複数の場所に点在している同一作業工程を1カ所に集約する事となり、作業環境の整備のために、
エアコンを設置する事となりました。
機器自体は多拠点にすでにお客様自身で仮設置しているエアコンを使用することとなりました。
既存機器を取り外し、一カ所に集約、合計8台の室内機を4台×2基のマルチ接続をし、使用可能な状態にするまでの
配管・電気工事を行いました。
事前に他業者に見積もりをしたところ、快く受けてもらえるような回答ではなかったため、弊社にお声かけいただきました。

 

施工前の写真

 

 

施工中の写真

 

 

効果

 

仮設置された機器の位置決め(高さ調整)を行いつつ、ドレン配管、冷媒管、電源ケーブルを接続。
工場内既設のケーブルラックや配管伝いにする事で必要最低限の方法で施工致しました。
設置・配管接続終了後、真空引きを行い配管接続部の漏れ、冷媒ガスをチェック、冷風が出る事を確認して作業終了となりました。
今年は猛暑が予想されているため、本格的な夏を迎える前に対策することができ、お客様にも満足して頂きました。

 

施工後の写真

 

 

今後の展開

 

エアコン台数が増えた事により、改正フロン法対策のフロン管理の対象が増えた事となりました。
そのため、既存エアコンやフロン使用機器も含めたフロン管理システムのご提案をいたしました。

 

>>保全メンテナンスの達人in神奈川.comが提供する空調のメンテナンスサービスはこちら<<