フロン排出抑制法対策の簡易点検の事例

概要

 

地域:海老名市
施工内容:フロン排出抑制法対策簡易点検
施主・現場:大手IT企業グループ会社
施工時期:2021年6月

 

対象設備全体の写真

 

 

お問い合わせのきっかけ

 

前管理会社が手配していた点検業者とうまく連携が取れないとのことでした。
そこで、業者変更を視野に入れてWEB検索をしたところ、比較的近いところにある弊社のホームページ内のフロン点検のページを見て頂き、ご連絡を頂きました。
3ヶ月ごとに必要な簡易点検のスケジュールで6月中の実施が必須の為、専門分析機関と連絡をとり、事前に頂いた機器リストを元にお見積りを提出しました。
相見積の結果、年4回の簡易点検で年間契約を頂きました。

 

施工前の写真

 

 

効果

 

簡易点検は目視で行います。
リストを元に実際の機器に管理番号を振りながら、一台づつフロンガスの漏えいをチェックし、ファンが回って熱交換が行われているかをチェックしていきます。
専門分析機関のシステムを使用することで、今回のように対象台数が多くても(60台以上)管理が非常にやりやすくなります。
今回は特に問題もなく、次回の点検は9月となります。

 

施工中の写真

 

 

今後の展開

 

3か月ごとに必要な簡易点検での契約のため、3年ごとに必要な定期点検は契約に含まれておりません。
そこで、2022年2月予定の次回の定期点検業務を受注するために、お見積りを提出しています。
また、他にも管理している拠点があるとのことなので、同じシステムで一括管理できるメリットを感じて頂き横展開していくことを期待しております。

 

>>保全メンテナンスの達人in神奈川.comが提供する空調のメンテナンスサービスはこちら<<