新着情報

月間情報誌「湘エネたいむず 9月号」発行しました!

2021年9月22日 水曜日

9月号ヘッダー

省エネ・工場メンテナンス情報誌「湘エネたいむず 2021年9月号」を

発行しました。 ≫≫PDFはこちら

 

9月号タイトル

2021年4月から溶接ヒューム規制が始まっています。

「溶接ヒューム」及び「塩基性酸化マンガン」が作業者に神経障害などの

健康被害を及ぼすおそれが明らかになり、規制されています!

年数回程度の溶接加工も対象です!

 

 

2022331日までに以下の対応が“必要”です

1.溶接ヒューム濃度の測定(基準値:マンガン0.05mg/㎡)

⇓ 1.の測定結果の最大値が基準値を超過

2.換気装置の風量の増加、その他必要な措置 

3.再度、溶接ヒューム濃度の測定

4.測定結果に応じ、有効な呼吸用保護具を選定し、作業者に使用させる

5.1年以内毎に1回、フィットテストを実施する(面体固有用保護具を使用の場合)

 

【罰則あり】6月以下の懲役または50万円以下の罰金

※労働安全衛生法22条の違反

【補助金あり】上限は1人あたり4万円の1/2、1事業所8万円まで

※第2期10月1日~11月30日

【対象広い】金属アーク溶接作業を継続して屋内作業場で行う場合

※年数回程度の溶接も対象

 

バナー

《事例》大和市の企業様にて、溶接ヒュームの低減のために濃度測定を実施いたしました。

測定キット

◎お困りごと◎

2021年4月にヒューム特化則改正が施行されたことで、人体に悪影響を及ぼす

塩基性酸化マンガン濃度を低減する必要がありました。

お客様は案件が出た場合に都度、溶接作業を行っており、その際に出る

溶接ヒュームを現場の作業者が吸い込んでしまう危険性がありました。

お客様の社内でも環境・衛生対策の問題に挙げられており、対策が必要とのことでした。

溶接作業

ご提案内容・施工内容

まずは、現在のヒューム濃度を測定。サンプル採取の必要最低条件として、

作業者2名の方に必要最短の10分間作業をして頂きました。

わずか10分間の作業にもかかわらず、口元近くに着けた吸引サンプラー

真っ白なフィルターが茶色なりました。こちらを分析して後日、

測定結果から要求防護係数を算出した報告書を提出しました。

また、保護具や局所排気装置のご提案もさせて頂きました。

採取

 

下段バナー

 

 

こちらから湘エネたいむず9月号をPDFでご覧いただけます。

 

 

今後もみなさまのお役に立てる省エネや工場メンテナンスに関連した情報をご提供していきます。

是非次号もご期待下さい

月間情報誌「湘エネたいむず 8月号」発行しました!

2021年9月3日 金曜日

8月号ヘッダー

省エネ・工場メンテナンス情報誌「湘エネたいむず 2021年8月号」を

発行しました。 ≫≫PDFはこちら

 

8月号タイトル

このようなお悩みはありませんか?

✅一品モノで業者に頼むのに気を遣う…

✅この加工はどこに頼めばいいかわからない…

✅短納期・コストダウンで対応できる業者はいないのか…

✅製品はあるけど、図面がない。現物を図面化してほしい…

✅生産中止になった部品の製作・加工をお願いしたい…

 

創業98!地域密着で製造業の困りごとを解決してきた

弊社そのお悩み解決します!

 

【対応可能な材質一覧】

●鉄 ●鋳物 ●特殊鋼 ●アルミ ●ステンレス鋼 ●銅

●汎用プラスチック ●エンジニアプラスチック

●スーパーエンジニアプラスチック ●熱硬化性プラスチック

●ゴム系 ●セラミック 等々

 

【対応可能な加工一覧】

●旋盤加工 ●フライス加工 ●キー溝加工 ●板金レーザー加工

●溶接・製缶板金加工 ●放電加工 ●ワイヤーカット加工

●3Dプリンター加工 ●ウォータージェット加工 ●表面処理加工

●熱処理 ●研磨 ●特殊刃物加工 ●再研磨・再コート 等々

 

 

中段バナー

■ステンレス、スチール等の各種金属製品の製作・加工

金属加工

 

例)材質加工方法用途
特殊ゲージSK-3切削、研磨製品検査用
特殊冶具SS材曲げ、溶接製品検査用
看板・標識スチール切断、穴あけ構内標識
止めピンSUS304カット機械部品
金属へのメッキ加工SS材、SUS304、SUS316クロームメッキ、

硬質クロームメッキ

部品の耐摩耗性

向上、防錆

専用部材SS材、SUS304、SUS316、アルミシャーリング、曲げ、

フライス、旋盤

機械部品
看板・標識SUS304レーザーカットタンクの目盛
機械構成部品SS材、SUS304、SUS316、アルミ溶断、レーザーカット、アルミファインカット機械試作用
配管部材SUS304曲げ工場ライン・設備
配管部材SUS304サンドブラスト、バフ研磨工場ライン・設備
スプリングバネ鋼巻き、カット補修部品

 

 

■木製品の製作・加工

木材加工

例)材質加工方法用途
パレット

製作

カラ松特殊サイズ製品

搬送用

通い箱合板切断、

貼り合わせ、

ねじ止め

製品の

輸送用

治具MDF貼り合わせ、穴あけ試作品

 

■アクリル、塩ビ等のプラスチック製品の製作・加工

樹脂加工

例)材質加工方法用途
保護

カバー

アクリル切断、

穴あけ、

接着

探傷器用保護

カバー

仕切り板アクリル切断部品の

仕分け

看板・

標識製作

塩ビ、

アクリル

切断、

穴あけ

駐車場

標識、

構内案内標識

 

■ゴム、スポンジの加工品、製作

ゴム加工

例)材質加工方法用途
特殊

サイズゴム

マット

ニトリル

ゴム(NBR)

切断作業台の衝撃

緩和用

ジャバラニトリル

ゴム(NBR)

切断台車の

安全

カバー

特殊サイズスポンジポリウレタンフォーム切断グリス

塗布用

ゴム

ローラー

ウレタン、

天然ゴム

接着、

圧着

ローラー

コンベア

 

下段バナー

 

こちらから湘エネたいむず8月号をPDFでご覧いただけます。

 

 

今後もみなさまのお役に立てる省エネや工場メンテナンスに関連した情報をご提供していきます。

是非次号もご期待下さい

月間情報誌「湘エネたいむず 7月号」発行しました!

2021年7月30日 金曜日

7月号ヘッダー

省エネ・工場メンテナンス情報誌「湘エネたいむず 2021年7月号」を

発行しました。 ≫≫PDFはこちら

 

7月号タイトル

このようなお悩みはありませんか?

✅工場内の熱源の放熱が原因で暑い…

✅屋根から熱が流入してきて室温が40℃を超える…

✅安くてすぐにできる暑さ対策を探している…

✅投資回収2年~3年の省エネ策はないのか?…

✅暑さ対策をしたいけど、空調を増やしたくない…

 

 

 “特殊遮熱シート”が解決します! 

 

特殊シート

アルミ純度99%を使用した最大5層構造で、輻射熱を97%反射する。

厚さは0.2mm~と超薄型を実現している。

屋根に貼りつけることで屋根からの熱の流入を抑えることができ、

ボイラー(蒸気配管)や炉、ヒーターなどの熱源へ直接貼り付けることで

熱源から出ている放熱を抑制(遮熱)し、保温を行う

保温により、熱源の省エネにつながる。断熱材と異なり、高い遮熱性や保温性を持つ。

 

【導入事例】

某大手衣料品製造業D社、大手食品加工業E社、某大手ゴム製品製造業S社など

 

電気炉に全面貼り付けて54℃の放熱温度が29℃に!省エネ25%&暑さ対策も実現!

■某電子工業 電気炉

電気炉

【ビフォー】

電気炉が発する54℃の放熱により、工場内の作業環境が悪化していました・・・

【アフター】

電気炉の表面温度が29℃に!その分、炉内に熱を閉じ込めることで25%の省エネにつながりました!

工場内の雰囲気温度も3℃改善され暑さ対策にもつながっています!

 

蒸気を使用している殺菌器の放熱を抑制し、殺菌器の省エネ&保温!

■某食品工場 蒸気殺菌器

蒸気殺菌

【ビフォー】

殺菌器の表面温度95℃以上あり、保温していないため蒸気のロスが生じていました・・・

【アフター】

表面温度が40℃以下になりました放熱を抑制することで殺菌器の保温につながり、

大幅な省エネを実現できました!作業環境も改善できています!

 

成形機(電気プレス機)のヒーターの放熱を抑制し、20%の省エネを実現!

■某自動車部品加工 成形機金型

成形機

【ビフォー】

冬場、表面温度100℃の金型からの放熱によりエネルギーロスしていました・・・

【アフター】

ヒーターの表面温度100℃を25℃にまで低減!金型からの放熱を抑制して、

20%の省エネを実現しました!

 

屋根裏に遮熱シートを施工!屋根裏温度が40℃を越えていましたが、低減!

■某食品工場 屋根裏

屋根裏

【ビフォー】

折板屋根のため屋根の裏からの放熱で夏場の作業環境が悪化していました・・・

【アフター】

屋根裏温度を40℃以下にまで低減!昨年まで、工場内が40℃を越えていましたが、

35℃にまで抑えることができました!

 

 今なら・・・遮熱シートの無料お試し設置&効果測定実施中! 

お試し

無料のお試し設置&効果測定を実施中です!

★皆様工場効果をすぐに体感できます!

★貼りつけるだけですぐに実感!

 

 

こちらから湘エネたいむず7月号をPDFでご覧いただけます。

 

 

今後もみなさまのお役に立てる省エネや工場メンテナンスに関連した情報をご提供していきます。

是非次号もご期待下さい

月間情報誌「湘エネたいむず 6月号」発行しました!

2021年6月29日 火曜日

6月号ヘッダー

省エネ・工場メンテナンス情報誌「湘エネたいむず 2021年6月号」を

発行しました。 ≫≫PDFはこちら

 

6月号タイトル

梅雨の雨漏り対策!
ボロボロの屋根でも
雨漏り箇所を瞬間補修!

このようなお困りごとはありませんか?

✅屋根が経年劣化により、毎年雨漏りする…

✅どこから雨漏りしているか特定ができない…

✅スレート屋根の補修を他の業者に断られた…

✅雨漏りを直してもすぐ違う場所から雨漏りする…

✅カバー工法は荷重の問題があり、断念した…

 

 

 ボロボロの老朽化したスレートでも補修&防水&断熱 

漏水保証最大10年間!

sosei

30年以上のボロボロのスレート屋根でも「ポリウレタン断熱層」「ポリウレタン補強防水層」、

「耐紫外線・不燃性トップコート層」の3層を順次吹き付けます。
これにより、一度に「補強・防水・断熱」が可能になります。

 

 折板・金属・陸屋根など雨漏りを瞬間補修 

漏水保証最大20年間!

屋根強化型シームレス防水塗装は、屋根をよみがえらせる画期的な塗膜防水です。
強度や伸び性能が高く、硬化がとても速いため工期も短く、継ぎ目のない密着防水を実現します

 

~ボロボロの老朽化したスレートでも補修&防水&断熱~

①古い屋根を強化!劣化や災害による破損防止
②アスベストの飛散防止につながる!
③圧倒的に軽い(カバー工法比:1/3の軽さ)
④施工コストが他社よりも比較的安い
⑤ボロボロのスレートでも最大10年間の漏水保証
*瞬間硬化型ですぐに固まる為工期が短い!  

 

~折板・金属・陸屋根などの雨漏りを瞬間補修~

①漏水保証最大20年の高い密着力の防水塗膜!
②古い屋根を強化!劣化や災害による破損防止
③圧倒的に軽い(カバー工法比:1/3の軽さ)
④施工コストが他社よりも比較的安い
⑤メンテナンス不要!ランニングコストが安い!
※すべての条件で漏水保証20年間がつくわけではございません

毎年、雨漏りでお悩みの企業様でしたが、金属屋根(折板屋根)に
「屋根強化型シームレス防水塗装」を施工して、雨漏りの心配の必要がなくなりました!

 

 

雨漏りをすぐに直したい方、お気軽にお問い合わせください!

 

こちらから湘エネたいむず6月号をPDFでご覧いただけます。

 

 

今後もみなさまのお役に立てる省エネや工場メンテナンスに関連した情報をご提供していきます。

是非次号もご期待下さい

月間情報誌「湘エネたいむず 5月号」発行しました!

2021年6月15日 火曜日

5月号ヘッダー

省エネ・工場メンテナンス情報誌「湘エネたいむず 2021年5月号」を

発行しました。 ≫≫PDFはこちら

 

 

5月号タイトル

【どこでも受講OK】オンラインWEBセミナー開催!

開催日時:2021年6月16日(水)15:00~16:00

※Microsoft Teams 使用

 

コンプレッサのよくあるトラブル例

吸い込み温度が高すぎて緊急停止した・・

振動が大きくなり、異音・騒音が発生する・・・

吐出温度に異常が発生する・・・

圧力が上昇し切らず、エアの供給が足りない・・・

明らかにエア漏れの音が聞こえる・・・

オイルの焦げた臭いがする・・・

圧縮エアーに水が混じってしまう・・・

コンプレッサの適切な選定方法がわからず、台数だけ増えた・・・

 

   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

”コンプレッサの基礎と設置環境の改善”セミナーでこれらの原因解決!!

 

セミナー内容

☑コンプレッサの構造・原理

☑用途別・使用箇所別機器の選び方

☑よくあるトラブルと対処方法

☑省エネのポイント

☑オーバーホール時のポイント

☑長持ちさせるためにすぐにできるコツ

☑適切なメンテ頻度とメンテ内容

☑夏に向けて改善できる設置環境

 

お申込み方法:

PDFをダウンロードいただき、必要事項をご記入の上FAXいただくか、

お問い合わせフォームからお申込み下さい。

 

こちらから湘エネたいむず5月号をPDFでご覧いただけます。

 

 

今後もみなさまのお役に立てる省エネや工場メンテナンスに関連した情報をご提供していきます。

是非次号もご期待下さい

月間情報誌「湘エネたいむず 4月号」発行しました!

2021年5月11日 火曜日

4月号ヘッダー

省エネ・工場メンテナンス情報誌「湘エネたいむず 2021年4月号」を

発行しました。 ≫≫PDFはこちら

 

 

4月号タイトル

 

“超強力ジェット噴射エアコン” 3つのポイント

1.工場の隅まで冷風を送風!送風距離は、20m

2.同じ馬力でも一般的な空調機と比較して、10%省エネ(メーカー比)

3.最大で130㎥/の風量で一般機種の 1.5倍の風量

※20m先でも風速1m/sの風を届ける事ができる!

(風速1m/sで体感温度が4℃下がると言われている)

 

送風距離イメージ

 

 

設置イメージ

施設内の空きスペースを利用して設置できる壁掛けタイプと天吊りタイプ。

配線・配管も作業の邪魔になりません。

 

■壁掛けイメージ            ■天吊りイメージ

壁掛けイメージ 天吊りイメージ

工場内設置イメージ

 

体感サービスのご案内

実施時間:30分~1時間程度

デモ機に限りがある為、体感サービスは先着順となります。

エリア空調機画像1

写真はデモ機となります。

 

お申込み方法:

PDFをダウンロードいただき、必要事項をご記入の上FAXいただくか、

お問い合わせフォームからお申込み下さい。

 

こちらから湘エネたいむず4月号をPDFでご覧いただけます。

 

 

今後もみなさまのお役に立てる省エネや工場メンテナンスに関連した情報をご提供していきます。

是非次号もご期待下さい

月間情報誌「湘エネたいむず 3月号」発行しました!

2021年3月25日 木曜日

3月号ヘッダー

省エネ・工場メンテナンス情報誌「湘エネたいむず 2021年3月号」を

発行しました。 ≫≫PDFはこちら

 

 

3月号タイトル

 

このようなお困りごとございませんか?

✅コンクリートがクラック、欠損している。

✅床の油汚れがひどくて塗装できない。

✅塗装しても油ですぐに剝がれてしまった。

✅塗装してもすぐに床が汚れてしまう。

 

床が油まみれでも、ボロボロでも

超強力床補修コーティングが解決します!

 

コンクリ用

コンクリート専用の塗料。「誰でもカンタンに塗り床を」というコンセプトを基にプライマーや下塗りなしで、そのまま直接塗装ができます。クラックや欠損している箇所には、専用の補修専用の塗装を施し、深いクラックや大きく開いた穴でも、深部まで浸透して密着し、固めて補強できます。その強度はハンマーでたたいても割れない程です。

 

油床用

独自の開発技術により、油まみれのコンクリート床でも、その油を取り込んでなじみ浸透し、直接塗ることができます強力な密着力で耐久性も優れます塗装後はタイヤ痕や傷などが付きにくく、長期的なコストの削減に貢献します。ご要望に合わせて、防滑・静電気防止などの効果を重ねることも可能です。臭いも低臭タイプで、塗装後短時間で気にならなくなる程度です。

 

 

“超強力床補修コーティング”の特徴と事例

特徴① 驚異の密着力で長期間キレイな床が続く

特徴1

◎独自のナノ密着技術でコンクリートにしっかり密着

◎4N/m㎡の力を加えても剥がれない(通常規格の4倍)

◎ドライバーで削ろうとしても削れない密着力

 

特徴② プライマーレスで直接塗れる

特徴2

◎プライマーも下塗り不要!簡単な下地処理のみ

◎塗装工程が減る分、短時間で塗装が可能

◎稼働時間に合わせた、塗装ができる

 

特徴③ 油が深く浸透した床でも簡単に塗れる

特徴3

◎従来塗装が難しかった油床でも問題なく塗装

◎油を塗料に馴染ませ、吸収し、高い密着力

◎食品油や工業用油まみれの床の上から塗装可能

 

【深いクラックが入ったコンクリートでも浸透して密着!凹凸もなく平坦に!】

施工前1施工後1

深いクラックや大きく開いた穴でも、深部まで透して密着し補強できました。

ハンマーで叩いても割れない強度になりました。 乾燥時間:約3時間

 

油が浸透したコンクリート床でも下地処理程度で簡単に塗装!

施工前2施工後2

簡単な下処理程度で、油が浸透したコンクリート床でも直接塗装。

強力な密着力で耐久性も上がり、タイヤ痕も付きにくくなりました。

珪砂を入れて防滑効果も重ねました。

 

超強力床補修コーティング塗床丸越にお任せ下さい!

 

 

こちらから湘エネたいむず3月号をPDFでご覧いただけます。

 

 

今後もみなさまのお役に立てる省エネや工場メンテナンスに関連した情報をご提供していきます。

是非次号もご期待下さい

月間情報誌「湘エネたいむず 2月号」発行しました!

2021年2月24日 水曜日

2021年2月号ヘッダー

省エネ・工場メンテナンス情報誌「湘エネたいむず 2021年2月号」を

発行しました。 ≫≫PDFはこちら

 

 

2021年2月号タイトル

 

✅鉄骨が経年劣化による影響で錆が進行している・・・

✅強酸を使用しているため鉄骨・配管・タンクなどが腐食する・・・

✅硫化水素による腐食の防止がしたい・・・

✅屋外クレーンの錆が進行している・・・

✅屋根やタンクなどに穴が空いてしまっていて補修したい・・・

 

このようなお困りごとはありませんか?

 

超密着型補強コーティングにお任せください!

 

防錆塗料

独自開発した「ナノ密着技術」「塗装補強技術」によりあらゆるものの防錆・補強コーティングを

可能にします。

塗料の粒子をナノサイズ化することで微細な隙間に入りこみ、粒子が塗装面にしっかり密着し、

塗装の剥がれを抑制することができます(通常の塗装は粒子が大きい)。

さらに、補強成分を混ぜることでボロボロの金属(屋根・配管・鉄骨・タンク)を防錆・補強・

補修コーティングできます。

塗膜面の強度はなんとコンクリート対比20倍”となり、塗装対象物の長寿命化を実現させます。

 

 

≪“超密着型補強コーティング”補強・補修・防錆できた事例紹介

⇓  ⇓  ⇓

◎ボロボロで1,000万円以上かけて交換しないといけなかった鉄骨階段が再生!

事例1

屋外の鉄骨階段が経年劣化や塩害の影響で腐食して、穴が空いており、朽ち果てた状態でした。

そこへ防錆・補強コーティングを実施!1,000万円以上かけて、交換しないといけなかった鉄骨階段を

100万円で補修・補強することに成功。強度も上がり、作業者の労働環境も改善することができました!

 

 

屋外クレーンが経年劣化していましたが、新品のように蘇り、耐久力アップ!

事例2

クレーンの錆が進行し、そろそろ塗装を考えていました。錆の浸食、経年劣化のことを考えると

通常の塗装ではなく、強度を上げるような塗装を考えていました。

そこで防錆・補強コーティングを実施!一部剥がれかけてたクレーンの土台も補強することができ、

安心して使用できています。今後10年間は心配がなさそうです。

 

 

穴が空いてしまっているような金属屋根に対して、補修・補強を実現!

事例3

製造工程で酸を使用しており、さらには経年劣化や災害の影響を受け、金属屋根が錆びたり、

穴が空いており、雨漏りがしている状態でした。そこに防錆・補強・補修コーティングを実施。

穴を防ぎ、雨漏りを抑制しました!密着力が高いため、向こう10年間ほど雨漏りの心配が不要そうで、

安心しています。

 

建屋や設備(鉄骨・配管・タンク・屋根・クレーン)の補強・補修・防錆に

超密着型補強コーティングをご活用下さい!

 

 

こちらから湘エネたいむず2月号をPDFでご覧いただけます。

 

 

今後もみなさまのお役に立てる省エネや工場メンテナンスに関連した情報をご提供していきます。

是非次号もご期待下さい

月間情報誌「湘エネたいむず 1月号」発行しました!

2021年1月26日 火曜日

1月号ヘッダー

省エネ・工場メンテナンス情報誌「湘エネたいむず 2021年1月号」を

発行しました。 ≫≫PDFはこちら

 

 

1月号タイトル

「どこに頼めばいいかわからない工事がある

「小さすぎて、外注業者に頼むのに気が引ける

「気軽に色々なメンテナンスを相談できる業者がほしい

 

そのようなお悩みはお任せください!

 

丸越の修理・補修・メンテナンスメニュー(一例)

 

工場の建屋・事務所

◎屋根・外壁雨漏り補修 ◎防水シートのやり替え ◎部分塗装 ◎防水塗装

◎クラック補修 ◎テント倉庫の修理 ◎増改築・改修工事 ◎間仕切り

◎内装工事 ◎シャッターの修理 ◎門扉修理 ◎ドア修理

メニュー1

 

土木・外溝・床

◎アスファルト舗装 ◎コンクリート舗装 ◎駐車場ライン引き ◎ブロックの修理

◎フェンス修理 ◎地盤沈下の修復 ◎塗り床 ◎防滑塗装 ◎水勾配の整備 ◎雨水桝の修理

メニュー2

 

生産設備・ライン

◎工作機械のOH ◎マシニング・フライス盤・研削盤の部品交換 ◎ロボットの点検・修理

自動機器の点検・修理 ◎搬送機器の点検・修理 ◎組立・検査機の点検

洗浄装置メンテナンス ◎製造ラインの移設・撤去

メニュー3

 

機械設備・ユーティリティ

◎クレーンの点検・OH ◎集塵機のメンテナンス ◎コンプレッサの点検・OH

ブロワ・ファンのOH ◎ポンプのメンテナンス ◎モーターの巻き替え・ベアリング交換

冷却塔の洗浄・メンテ ◎空調機の洗浄・OH

メニュー4

 

配管・プラント

◎エア配管の補修・修理 ◎エア漏れ箇所の補修 ◎給排水配管の高圧洗浄

配管詰まり・漏水修理 ◎特殊配管のメンテ ◎タンクの補修・塗装

架台設計・製作 ◎蒸気の漏れ修理・バルブ・減圧弁交換

メニュー5

 

電気設備・制御盤

◎漏電修理 ◎受変電設備(配電盤)の内部機器の交換 ◎PCB処理・廃棄

分電盤・ブレーカー修理 ◎照明の交換・LED化 ◎制御盤の点検・修理

インバーター修理 ◎シーケンス故障修理

メニュー6

 

 

事例タイトル

クレーンの耐荷重アップ補強工事の事例

事例1

背景:

製品のサイズ変更および重量変更にともない、安全性を考慮し、耐荷重を上げるための補強工事。

メンテナンス内容:

既存のチェーンブロックを取外し、ガーター(横行レール)を取り外して

上から補強プレートを被せてボルトで固定。補強したガーター(横行レール)を走行レールに

再び取り付けをして、耐荷重の大きいチェーンブロックを新たに設置。

 

ポンプのオーバーホールの事例

事例2

背景:

使用して10年以上経過するポンプが経年劣化により異音が発生。給水が急に止まっては困るためOH

メンテナンス内容:

経年劣化により、各部品の取替交換時期にきていたため部品交換を実施。工程として、

分解前の芯出し確認、ポンプの取り外し分解、部品交換、寸法測定、組立、軸ブレ測定、

ポンプの組み立て、据付、芯出し調整、試運転を行ない、オーバーホール完了。

 

水処理施設の処理槽の攪拌ブロワ・チャッキ弁の事例

事例3

背景:

チャッキ弁不良によりブロワ内部に水が浸入。水質がアルカリ性であったためブロワが故障。

メンテナンス内容:

故障部位のチャッキ弁、ブロワを新品に交換。正常動作、試運転で運転に問題がないことを確認。

逆流を防止するチャッキ弁の故障により、ブロワの故障につながってしまったため、

今後はチャッキ弁の定期的なメンテナンスおよび交換を実施。

 

アスファルトの駐輪場整備・サイクルラック取り付けの事例

事例4

背景:

自転車置き場(平地)に置いてある自転車が、強風時に倒れてしまい破損してしまうためラックの取り付け。

メンテナンス内容:

斫り、コンクリート打設。生コンの流し入れ、金鏝押えをして仕上げ。硬化状況の確認。

表面を湿潤に保つ為、散水養生をして打設工程は終了。最後にサイクルラックを組み立て、

アンカーボルトを打ち込み、固定して工事完了。

 

工場設備修理・補修・メンテナンスお任せ下さい!

 

こちらから湘エネたいむず1月号をPDFでご覧いただけます。

 

 

今後もみなさまのお役に立てる省エネや工場メンテナンスに関連した情報をご提供していきます。

是非次号もご期待下さい

月間情報誌「湘エネたいむず 12月号」発行しました!

2020年12月21日 月曜日

12月号ヘッダー

省エネ・工場メンテナンス情報誌「湘エネたいむず 2020年12月号」を

発行しました。 ≫≫PDFはこちら

 

12月号タイトル

 

~漏水保証が最大で20年!~

屋根の雨漏り対策として画期的な防水塗装をご紹介します。

 

【このようなお困りごとありませんか?】

毎年雨漏りして困っている、、、

☑雨漏りがどこからしているか分からない、、、

☑雨漏りを直しても、すぐ違う場所から雨漏りする、、、

☑防水シート、防水塗装が劣化して剥がれてきた、、、

☑全面補修はコストが高い、、、いい方法はないのか?

⇓ ⇓ ⇓

このようなお困りごとがあるならば、

”屋根強化型シームレス防水塗装”にお任せください!

 

12月号商品概要

 

●屋根強化型シームレス防水塗装は、屋根をよみがえらせる画期的な塗膜防水。

●強度や延び性能が高く、継ぎ目のない密着防水。(外壁も塗装可能)

●最大20年間の漏水保証付きで長期間安心して雨漏り対策が可能に!

※すべての条件で漏水保証20年間が付くわけではございません。

 

12月号中段キャッチ

 

12月号商品概要2

 

1.漏水保証最大20年の高い密着力の防水塗膜!

※すべての条件で漏水保証20年間が付くわけではございません

2.古い屋根を強化!劣化や災害による破損防止

3.圧倒的に軽い!(カバー工法比:1/3の軽さ)

4.施工コストが他社よりも比較的安い

5.メンテナンス不要!ランニングコストが安い!

 

 

【折板屋根のお客様での施工事例】

毎年、雨漏りでお悩みの企業様でしたが、金属屋根(折板屋根)に

「屋根強化型シームレス防水塗装」を施工して、雨漏りの心配が無くなりました!

 

施工前施工前1 塗布施工1 施工後施工後1

 

 

【陸屋根のお客様での施工事例】

防水シートが経年劣化により剥がれてきた為、所々から雨漏りが発生。

そこで「屋根強化型シームレス防水塗装」を施工。20年間の雨漏りの心配が無くなりました!

 

施工前施工前2 塗布施工2 施工後施工後2

 

 

雨漏りをすぐに直したい方、お気軽にお電話下さい!
0467-87-1551

まずは話を聞きたいという方は以下にてお問い合わせ下さい。
>>お問い合わせフォームはコチラ<<

 

こちらから湘エネたいむず12月号をPDFでご覧いただけます。

 

 

今後もみなさまのお役に立てる省エネや工場メンテナンスに関連した情報をご提供していきます。

是非次号もご期待下さい