窓の遮熱

  • 窓の遮熱
  • 窓から入る熱を遮熱することは、工場全体の省エネ化に繋がります。
    遮熱をすることにより、熱が反射され、空調の設定温度を低くしても快適に過ごせるようになります。
    遮熱を実施するコストよりも節約できる空調コストの方が大きく実施した工場からも好評の声をいただいております。
    「保全メンテナンスの達人in神奈川」では、コストの見直しから遮熱シートの提案までワンストップで対応します。

このようなお困りごとはないですか?

「空調が効かない・・・」「窓から入る光で熱がこもりやすい・・・」「天井に熱がこもり、照明が故障した・・・」「省エネ化を進めたい!」「電力コストの削減をしたい!」「窓の遮熱をしたいけど、高いところの作業は危険でできない・・・」「遮熱と断熱の違いってなに?」

・・・このようなお困りごとを「保全メンテナンスの達人in神奈川」は解決する提案を行います!

「保全メンテナンスの達人in神奈川」が提案する工事・メンテナンス

「窓へ遮熱シートの設置工事・メンテナンス」 「遮熱シートの張り替えと点検」 「熱がこもりやすい場所に近い設備の移動・整備」「窓の設置位置の見直し」「電力コストの見直しと削減提案」「遮熱シートのサンプル送付」「遮熱シート設置による紫外線カット」

その他現場状況に合わせて最適なご提案をいたします!

関連する工事・メンテナンス事例

  • 熱源の放熱対策
  • 熱源の放熱対策

    工場内にはあらゆる熱源がありますが、その熱源の放熱が原因で作業環境が悪化している場合が多くあります。例えば、ガス炉、電気炉、ヒーター、成型機(成形機)、蒸気、窯などです。これらの放熱を遮熱シ...

    » 詳しくはこちら

  • 屋根の遮熱
  • 屋根の遮熱

    屋根から伝わってくる熱を遮熱することは、工場全体の省エネ化に繋がります。 遮熱をすることにより、熱が反射され、空調の設定温度を低くしても快適に過ごせるようになります。 遮熱を実施するコス...

    » 詳しくはこちら

  • 結露対策
  • 結露対策

    結露の主な原因は湿気と温度差にあります。湿気が高いと温度差により結露が起こりやすくなり、カビが発生し、設備・機器の故障に繋がります。結露は、カビだけでなく、錆の原因にもなっています。結露対策...

    » 詳しくはこちら